イベントのお知らせ
中津江の森を感じるフェア2020

2020/11/20

木の和設計及びwork & café Ta-Teによる共催にて、この度、『日田・中津江の森を感じるフェア2020@Ta-Te』を開催いただくこととなりましたので、ご案内申し上げます。

\\フェア開催// 

期間:11月16日(月)~12月5日(土)

会場:work & café Ta-Te 福岡市中央区警固2-18-13 オークビル1  2F tel.092-707-3132

弊社が大正時代初頭より大切に育ててきた在来種の一番茶のみを摘み取った「山の民の原生茶」ほうじ茶を使ったTa-Teさんオリジナルドリンクをご注文いただけます♪ また、期間中には、ご自宅でもお飲みいただけるよう、茶葉の販売もしていただく予定です。中津江の森を五感で感じていただけたらと想いを込めて。

・ほうじ茶(ポット) 640円

・ほうじ茶ラテ 700円

\\ワークショップ開催//

日時:2020年12月5日(土)➀11時~ ➁12時30分~ ➂14時~ ➃15時30分~

会場:work & café Ta-Te 福岡市中央区警固2-18-13 オークビル1  2F tel.092-707-3132

参加費:ワンドリンク付き 2,200円(先着12名様)

ご予約:work & café Ta-Te 092-707-3132 (10時~19時) ✉ contact@ta-te.jp

こちらは、親子でもご参加いただけるワークショップで、弊社の間伐材から作られた内装端材を活用して、Ta-Teさんのワークテーブルと同じ勾玉型鍋敷きボードづくりや、お絵描き色付けワークをお楽しみいただけます♪

お知り合いの方やご家族をお誘いの上、ぜひ、中津江の森を感じていただけますと幸いです♪12月5日(土)午後は、弊社の社員も顔出させていただく予定です。

背景ストーリー

木の和設計 渡邊美恵さんと、work & café Ta-Teのオーナー 渕上智子さん、キッチンチーフの髙木淳子さんに、弊社の森林にお越しいただいたのが、ちょうど紅葉が深まりつつある2018年の秋でした。その時に、選んでいただいた、弊社の天然乾燥の間伐材などを活用して、木の香りに囲まれた素敵な働き方創造カフェ Ta-Teが誕生したのが2019年春。

設計:木の和設計 一級建築士事務所

「森とまちの繋がりを体験してもらいたい」という趣旨の元、昨年は、3社合同で、Ta-Teや木の和設計のお客様に、弊社の森林へお越しいただき、ヤブクグリの森を散策して、小鳥たちのさえずりの中、ゆったりとお弁当を食べました。ご希望の方には、森林で見つけた秋の木の実やお花でリース作りもお楽しみいただきました。今年は、令和2年7月豪雨の被害を受け、森林へのご案内が厳しい中、2社共催にて『日田・中津江の森を感じるフェア2020@Ta-Te』を開催いただく運びとなりました。